読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラズパイ SSH接続してみる

RaspberryPi

pingが通じたということで、次は、SSHで接続してみる。

SSHの接続は、

Raspberry Piをモニターとキーボードなしで導入する(その1)SSHでのログインまで | 株式会社インデペンデンスシステムズ横浜

を参考にさせていただいた。感謝。

  1. Macのターミナルを開く
    別になんでもいいんですが、Mac歴が短いので、WindowsTeraTermみたいなのがよくわからないので、ターミナルからすることに。
    (余談)
    WordPressやらの勉強会にでてみたら、ターミナルが黒い画面って呼ばれていて、怖いものって思われているのを知る。
    自分は、もともとMZ-80K2Eからこの世界に入ったので、別に全然違和感なし。
  2. ターミナルを開いてSSH
    ターミナルで、SSH -l pi 192.168.1.8
    つながらねぇえ
    DHCPIPアドレスをとっているようで、昨日ルータの設定変更してリセットしたので、IPアドレスが再割り振りされた模様
  3. MACアドレスを調べる

    ここで調べると、MACアドレスベンダーIDがB8:27:EBとのこと。感謝感謝。
    ルータで調べて、IPアドレス判明

  4. 再びSSH。つながった。

    f:id:mokada183:20150405194524p:plain
    SSH接続したら、なんか、raspi-configを実行しろって。
    ちょっと調べて見よう。